スポンサードリンク

年収200万男性でも結婚できる?結婚できない?

共働き

 

こんにちは、アルカドです。

「年収が低くて結婚したいけどできない」

男性が増えてるそうです。

 

でも、女性(彼女)が共働きOKで同じくらいの年収があれば
年収200万男性でも問題なく結婚できる思います。

だって世帯年収が400万の家庭なんてザラにありますよ。

基本的に1人で生活するより共働きで2人で生活する方が、
食費や家賃など生活費を抑えることができます。

これまで年収200万円でも借金などなく1人で生活してこれたのであれば、
贅沢は出来ないでしょうが、2人で分相応の生活をすればいいだけです。

問題になるのは女性(彼女)が専業主婦を希望する場合や
これまで自立して今のお給料で1人で生活できなかった人。

また、そもそも年収200万が原因?で恋愛すら出来てない人たちです。

 

年収と既婚率

 

20歳~34歳の独身男性の3割弱は年収200万以下

だそうです。

さらに、当たり前といえば当たり前ですが、
年収600万までは年収と既婚率は比例するそうです。

現実問題として年収で結婚相手を決めて欲しくはないですが、
データ通りに経済力を重要な結婚条件でしょう。

女性としても決して贅沢したいわけではないけれど、
人並みの生活がしたいし妊娠、出産、子育てとなった場合に
貯蓄もしておきたいというのはごくまともな意見だと思います。

 

副業 やる

 

年収が低くて彼女と結婚するか迷っている男性も年収が低くて恋愛もままならない男性も
理由はどうあれ年収がネックになっているのであれば

 

年収を増やすのが1番の解決方法です。

 

結婚を考えて年収の高い会社に転職するという人もいますが、
お金だけが理由の転職はあまりおすすめできません。

今の仕事や会社に不満がないのであれば転職するとお金以外の部分で
ストレスや問題が発生する可能性もあります。

 

いまの環境のまま収入をアップさせるのであれば、
副業を始めるのが無難だと思います。

マイナビの調査データだと47.6%の人が副業をやっているそうです。

副業をやってる人の割合

また、副収入額も月に平均2万円程度の副収入を得ているそうです。

 

副業といっても様々で飲食店やコンビニのアルバイトなどから、
在宅でパソコンを使ってやる副業もあります。

体力的なことや将来的なことを考えると
在宅の副業の方が良いと思います。

私も派遣社員のお仕事をしながら毎日2~3時間副業をしました。

管理人の副業での収入はこちら

FXや株式投資なども人気ですが、
元手が必要な上にリスクも高いのであまりおすすめはしません。

元手が要らずに出来る副業となると、
データ入力やライティングなどの内職系やアフィリエイトなどあります。

まずは月に2~3万円程度の副収入を目指していくと無理なく継続できると思います。

 

 

    スポンサードリンク

    コメントを残す