スポンサードリンク

飲食店の正社員で辞めたいと思った時ランキングwww

飲食店 辞めたい

こんにちは、アルカドです。

僕が飲食店の正社員時代に辞めたいと思った時をランキング形式にしてみました。
(以下のランキングの飲食店は複数のお店での経験を基にしてます)

 

 店で年越しの瞬間

飲食店なら普通なんでしょうが、一般企業で働くとアホくさくなります。
正月にスーパーに使いパシリに行った時に(年末から14連勤中)
楽しそうに家族団らんで買い物してる光景を見ると泣きそうでした(;_;)
飲食店の常識は一般会社の非常識です。


 終電で上がれず控室に段ボールで寝るとき

面接の時に何度も足がないことを確認したのに出勤初日にこれ^^;
24時閉店とかのお店は終電考慮してくれないなら
足ない人をそもそも雇わないで欲しい。
飲食店に限らずですが、面接は嘘八百。

 

 タイムカードの月間勤務時間が400時間だったとき

ちなみに残業代は出ません。月給にみなし残業として含んでるんだって。
頭おかしいです。過労死という言葉をリアルに感じます。
会社は社員のタイムカード見て何とも思わないんでしょうね。
それでマネージャー以上は土日休んでるとか有り得ん。殺意を覚えます。

 

 朝9時に出勤して夜中2時終了。

拘束時間の長さだけでも十分に辞めるに値するのが飲食業。
2交代制とか嘘っぽち。始めからランチ営業も深夜営業もない飲食店を探すべきだった。
飲食業が抜群の離職率とブラック企業と呼ばれる最大の所以です。

 

 半休が朝9時出勤の夕方5時だったとき

この拘束時間のどこが半休なのか意味不明でした。
しかも半休2回で休み1回分。休日ないのと同じです。

 

誤解のないように言っておきますと、
僕は飲食という仕事は嫌いじゃないです。
飲食店で働いてる人も嫌いじゃないです。

 

ただ、飲食業界の悪しき「当たり前」が大嫌い。

 

1日15時間拘束なんて当たり前。
サービス残業当たり前。
月4日休みなんか当たり前。
ボーナスないのも当たり前。
保険ないのも当たり前。
有給ないのも当たり前。

もちろん、社員の働きやすい環境を整えてやってる会社もあると思います。

ですが、僕の経験した居酒屋やファミレス、ファーストフード、
あとはベンチャー系の飲食系の会社は同じようなもん。

おそらく外食産業の8割、いや9割以上は似たりよったりでしょう。

 

飲食業界の常識は世間から見ると非常識です。

 

外食産業 常識

 

今思うとなんでもっと早く辞めなかったんだろうって思います。

当時の自分を振り返ると、「考えること」を放棄していたのかもしれません。

飲食業辞めて一般企業の営業事務の仕事をしたときに、
今までの勤務体系や福利厚生なんかは一体なんだったのかと(苦笑)

飲食店の正社員で辞めたい!

というアナタの「ここが嫌だよ飲食店正社員」エピソードお待ちしてます^^

 

 

※この記事は管理人の個人的な体験に基づいた感想です。特定の個人や団体、または飲食業に従事する方々を否定するものではございません。ご了承ください。

 

 

 

    スポンサードリンク

    5件のコメント

    • leporo

      leporoです。
      私も今日、働いている飲食店から退職宣言しました。
      この仕事は別に嫌いではないですし、とっつきにくい物凄い苦手な人は若干いますが、それでもいい人もいますしね。

      でもやっぱり休日がない。
      時間が長い。
      サビ残多い。

      労働環境が苦しく、
      退職を決意しました。

      • アルカド

        leporoさん

        コメントありがとうございます。

        飲食店を辞められたのですね。
        僕も同じような理由で退職しました。

        本来飲食店って素晴らしい仕事だと思うんですが、
        業界的になかなか環境が難しいですね。

        でも、勇気ある決断を僕は応援したいです。

        頑張ってください^^

    • ぴーみゃん

      飲食店の何より嫌なのはやはり非常識を常識のように洗脳されることだと思います。
      たとえば、私が働いてた店は昼夜営業で間に休憩を挟むのですが、上司の休憩時間がディナーの仕込みなどに追われてほとんどなく、タバコ一本吸って休憩終わりが普通になっているのを見た時です。私はランチが終わり、自分の持ち場が終わったらすぐに休憩にはいるようにしていますが、嫌な顔をされます。
      その他は、連日朝9時に出勤し深夜まで働かされる、終電に間に合わず店で泊まらざるを得なくなった、それが原因か身体を壊したことで辞める決心をしました。
      大切なことは、あくまで自分のために仕事をしているのであって、決して会社の言いなりになってはいけないということを胸に刻むことだと思います。

    • げこ

      某チェーンストア飲食店で社員をしている者です。社員というだけでバイトから非人間扱いをされ、上からは無理難題なカリキュラム内容を押し付けられる日々に耐えきれず退職願いを提出しました。飲食店はやはり狭い店舗だからこそ人間関係がより複雑で難しいです。転職先はすでに決まっているので、早く飲食業から去りたいと思います。

    • よす

      何のために働いてるの頭がおかしくなってくる。辛いのはどんな仕事をしても同じだとか言われるが、心身共にぶっ壊れてからじゃ遅いし、長い目でみたら、こんな仕事選ばなきゃよかった。
      今では後悔しか残ってないです。
      現実的に考えて、上から叩かれて、耐えて、耐え抜いて、ていう教育プラン自体がもう終わってます。残ったやつは偉いとか、献身的になんでも無償でプライベートすら削ってやらなきゃいけないこの教育システムがおかしい。
      会社のためだとか仲間のためだとか、仕事とプライベートを割り切ることも不可能。
      僕の替え玉なんていくらでもいるんだからさっさとクビ切りにして下さい。もう全てに疲れ切ってます。

    コメントを残す