アルカドのプロフィール

ご覧いただきありがとうございます。サイト運営者のアルカドです。

アルカド
・年齢:1977年生まれ
・長崎県生まれ長崎在住(近いうち福岡へ)
・好きなもの↓
・野球(僕は帰宅部です)
・競馬(馬券は買いません)
・焼肉(週1で食べます)
・旅行(月に1回は行ってます)
・散歩(長い時だと1日3時間くらいぶらつきます)

自己紹介

こんにちは。アルカドです。

 

私は今、ネットビジネスの中で「アフィリエイト」というやり方で収入を得ています。

 

※アフィリエイトを初めて約1年後の報酬額です(2013年8月入金報酬)
アルカドの報酬画像

 

私がアフィリエイトを始めたのは2012年の5月です。

それまでは3流大学を1年で中退したあとアルバイトと正社員を交互に35歳まで続けてました。

昔から堪え性がなく人付き合いも苦手だったので
次から次に職を変えてました。

短期のアルバイトなど含めると50種類以上はやったかと思います。

アルバイトは1年以上続くものもいくつかありましたが、
正社員にいたっては半年以上続いたためしはありません(苦笑)

学歴もスキルも資格もなにもない私は週休2日でそこそこいいお給料を貰い
ボーナスが支給されるような優良企業には全く縁がなく、これまで正社員で働いた仕事は

飲食店、塾運営、宝石販売営業、精密機器の営業事務などなど。

飲食業は就業時間などあってないようなもので
朝からランチの仕込みをして夜は深夜まで働き、
お休みは多くて週1日。労働時間は14時間以上。

宝石販売の営業はいわゆるブラック企業で
試用期間後の雇用契約時には会社の連帯保証人の書類を渡されました。

塾の運営者をやったときは給料は東京で17万円という格安で
貴重な週1回のお休みもチラシ配りのノルマに追われ、
まさに「社畜」という言葉がぴったりの生活でした。

 

私は生まれて1度も会社が楽しいと思ったことがありません。

 

それでも生きていくためには会社にいってお金をもらわければいけない。

というか、「お金を稼ぐ=会社で給料をもらう」しか知らなかったんです。

正確にいうと知ろうとする努力すらしなかった。

 

そして35歳の時に借金返済の少しでも足しになればと副業を始めることを決意。
(当時月収20万程度なのに最高300万近く借金ありました(°д°))

副業の中でも特に私が興味を持ったのが「アフィリエイト」でした。

一人で自宅で資金0で特別なスキルがなくてもサラリーマンの月収以上稼ぐことができる

「これこそ自分の理想の世界じゃないか!」と。

アフィリエイトを始めた時は派遣社員の仕事が終わったあとに
毎日家に帰って2時間程度やっていました。

すると、1ヶ月ほどで月に1万円、
そして2ヶ月目には月に3万円稼ぐことができました。

お金

「1日2時間で3万円稼げるなら5倍の作業をすれば月に15万円いくはず」

そう安直に考えた私は実家の親に頼み込み、

 

「半年後に10万家に収めるからそれまで家に住ませてくれ」

 

と強引にお願いし派遣の仕事を退職し実家に帰りました。

そして1年後には発生ベースで月収100万円を超え、
その後も比較的順調に150万円前後くらいで推移しています。

アルカドの報酬画像

アルカドの報酬画像

アルカドの報酬画像

アルカドの報酬画像

会社は会社に行かないとお給料がもらえません。
アルバイトもお休みしてしまうと時給は発生しません。

仕事ができなくてもやらなくてもお金をもらうことはできますが、
所詮時間を切り売りしてるに過ぎません。

アフィリエイトは1度仕組みを作ってしまうと半自動的に収益を生み出してくれます。

だから時間にも余裕ができるので毎月旅行に行ったりすることもできてます。

アフィリエイト

それとお金よりも僕にとって嬉しいのは
もう満員電車に乗ることも嫌な上司に嫌味を言われることもないことが
何より幸せを感じることができます。

時間的余裕

私は大手を振って会社を辞めて個人でお金を稼ぐことが素晴らしい!
とは声高に主張はできません。

あくまで私個人的な意見ではありますが、時間的にも経済的にも精神的にも会社勤めの時代とは比較にならないほど自由で自分らしい生き方ができてると実感しています。

もし何か会社勤めという生き方に迷いがあり、
ネットやブログで副業や副収入を稼ぐということに興味があれば
私があなたの悩みを解決できる一助になれば幸いです。

 

アルカドへの質問やお問い合わせはこちらから